27
2017

【ネタバレ有】TGF2016MCの反省

Category未分類
シナリオ担当の中三です。
年末、「Role:play」という短編で、これに参加しておりました⬇

◆TGF2016MC公式サイト
http://tgfmc.web.fc2.com/
※主旨についてはこちらのサイトのABOUTをご一読いただければとと思います。

前回の記事で他の方々の作品を読んだ感想を書いたので、今回は自分の作品のふりかえり&反省を書きます。

主催者のkazaさんにお声かけいただいた時は、とても嬉しくすぐに「ぜひぜひ!」とお返事したかったのですが、当時はまだばでぃこれの第二話のシナリオが終わっていなかったので、一度お返事を保留にさせていただきました。
正直、その時は終わる自信はあまりなかったです。
その後、ぶたのに相談して「中三ならできるよ!」と言ってもらえて「そうかなあ!できるかなあ!じゃあやろうなぁ!!」的な感じで参加させていただきました。
(本来であればできるかできないか分からないことは受けるべきではないのでそこは反省しています……)

それで、作戦を練りました。

いただいたサンプルを読んで、これがかなりちゃんと「小説」していて(文章だけで魅せれるかんじ。繰り返し読みたいと思いましたし、実際に読みました)素敵な作品だったので、自分には難しいなと思いました。

そこで、自分にできそうなことを考えました。
基本方針は下記のふたつ。

・とりあえず人を殺そう
・台詞ばっかり書こう

・とりあえず人を殺そう!
→ティラノフェスでの作品タイトル、つまりばでぃこれが作者紹介にのる前提での公開になるので、読む人はばでぃこれっぽいものをなんとなく私に期待するのではないかと思いました。なので、殺人というか、サスペンスっぽいものを書こうと思いました。
双子、ということで早くから入れ替わりを疑ってらした方は多いと思うのですが、動機の部分で多少の意外性は出せて……たら良いな……。

・台詞ばっかり書こう!
→魅力的な……というよりは台詞ではない文章を書ける自信がまったくありませんでした。
でも昔から台詞だけはたまに褒められたし、ここ2年くらい台詞ばっかり書いてるんだからなんとかなるだろうと、恩田陸のQ&Aみたいに台詞だけで話が進んでいって段々真相が分かって来るような話が書けたら……と思った結果、失敗して台詞だけにならなかったのがあれです!!!!

そんなこんなで書き上げたものの、チーム内での評判はあまりよくありませんでした。で、その後、微妙に(ホントに微妙に)時間があったので全然真逆のも書いてみようということで、もう一個書きました。

基本方針は下記の4つ

・人が死なない
・ハートフル
・ファンタジー
・キャラを意識する

「人が死なない」「ハートフル」「ファンタジー」は、ばでぃこれの真逆だからです。

「キャラを意識する」についてですが、「Role:play」がなんで駄目だったのかなぁと考えた時に、その原因がキャラなんじゃないかと思ったからです。キャラが立ってないというか、あまり好きになれないというか……。あの人達、結局話を進めるための「駒」になっちゃったんですよね。
(あとはやっぱり分かりにくかったかなぁ……)

で、それらを加味したもう一個の話が

『大学生の兄と小学生の妹がショッピングモールで魔法のガチャをコンプリートする』

という謎ストーリーになりました……。

これを書きつつ、Role:playの直しとスクリプトを書いて、まあ案の定ガチャの方は間に合わずRole:playの方をだす結果になりました……。ガチャの方は結局、できたのが2017年になったあとだったから全然間に合わなかった(T_T)
なので、私の2017年の目標は「締め切りの当日に提出物を出さない」になりました。
守れるのかな……。守りたいな……。守らなきゃ……!!

ちなみに、残念ながらガチャの話の方がじゅんくんには評判良かったみたいです。
(人も死なないので私も書いてて楽しかったです!)
でも、間に合っていたとしても完全に内容が漫画だったので、Role:playの方をだすので良かったのかなと個人的には思ってます。思ってます……が……やっぱりもうちょい早くあげられれば良かった……

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment